*透視能力で鑑定をし、墨絵に表現します


私が宇宙空間の光の中に魅せられたのが1986年のことです。
目に見えない力が存在し“動かされ、生かされているのだ” と実感し、自分の在り方を常に考えさせられていました。
1993年に今の墨絵に辿りついたのです。
次元の違う空間に気を据き、さまざまな力と交信することが出来るようになりました。
墨絵の持つ力や、現実に結果として予言していた事が、私自身驚かされる日々です。
 
*承陽先生の持つ気の力で、如意先生の能力が最大限に発揮されます


霊能者の先生の下で修行を積み、気功の道を極めることに精進し《気》の力により、癒しと免疫力を増加させる 整体法を確立しました。悩みを抱える相談者の気持ちを癒すことと、免疫力を大きくすることで健康的な身体のバランスの整え、ストレスから開放してあげることができればと思い、気功法を取り入れた整体を行っています。
   
*墨絵に描かれた意味をご相談者様にわかりやすくお伝えします


霊視による世界が更に深く鮮明に映し出されるようになりました。
多くの相談者からのお悩みを解決する為に、如意先生が墨絵で描きだした相談者へのメッセージをわかりやすく伝えます。これから進むべき道を鑑定することで、相談者が自信を持ってその道を歩むためのお手伝いをさせて頂きます。

copyright 2007 (c)planum. all right reserved.